【デキる旦那はやってる】妻の心をガッチリ掴む!産前準備と立ち会い出産

安定期も過ぎてるし奥さんもつわりが良くなったり、見た目では不調が分かりづらい時期。

でも実はまだまだ気が抜けない…。

あと残り少しの期間、しっかり準備して奥さんにいいとこ見せちゃいましょう。

 

お産の前に準備するものって何があるの?
生まれる前にしておいた方がいいことって?
破水したら?立ち会い出産は?

 

旦那さんのやっておいた方がいいこと

お産準備に入る前に旦那さんのやっておくことをまとめました。

難しくはないですが多いのでき一つ一つきちんと再確認しておきましょう。

予防接種を受ける

麻疹風疹の予防接種は妊婦さんが受けられないことがあるので旦那さんは受けておいた方がいいです。

かかったら大ごとなので念のため受けた方がいいと思います。

自治体からの補助がある場合もあるので確認してください。。

好きなことを自由にやること

好きなアーティストのコンサートなどイベントは自分・奥さんともに生まれる前に行った方がいいです。(1人で行く場合は必ず奥さんの理解を得た上で)

子どもがいても行けなくはないですがかなり制限されます。

 

また、子どもがいると両手を使って食事することが難しくなるので好きなものをゆっくり食べるのはおすすめです。

2人でちょっと高級なレストランとかもいいですね。

マタニティフォトを撮る

お腹の膨らみがわかりやすく、奥さんも出産を控え安定しやすい9ヶ月頃がベストとされています。

お腹が出てこないと遅めに撮影したりするのですが、あまりギリギリになるとお産がきてしまうので撮るのであれば早めにしましょう。

名前を決める

赤ちゃんの名前を決めましょう。

誰が決めるのか、どうやって決めるのか、を決めておいた方がいいです。両家でもめるようなことのないように密に連絡を取り合います。

 

最終決定は産後だとしても、バタバタするので候補は出しておく必要があります。

本などで情報を集めておくのもいいですね。

赤ちゃんグッズを揃える

赤ちゃんって突然生まれてきます。

実際には奥さんが命がけで産んでくれるわけですが、突然自分たちの生活の中に入ってきます。

 

洋服とかオムツとか生まれてすぐ必要になるものがたくさんあるので早めに用意しておきましょう。

赤ちゃんは予定日に産まれる訳ではないので早すぎてもいいくらいです。

焦って買うとセール時期を逃したり、良いものを買いそびれたりするので余裕をもって用意できるといいと思います。

家の掃除をする

赤ちゃんが来ることだけでなく、退院後の奥さんが転ばないように、荷物が増えるからなど色々な理由がありますが、とにかく家が手狭になりがちなので整理整頓と掃除はしておいた方がいいです。

退院後、赤ちゃんが家にいると意外と何もできなくなるものです。

お産の前に旦那さんが気をつけること

妊婦さんはとても大変なので旦那さんが心身ともに支えてあげられるといいですよね。

心がけも含めた気をつけるべきポイントをまとめました。

後期づわり

終わったと思ったらまた吐き気…?あるみたいです。

無いことが一番ですがあった時に頭に入ってると動きも変わってくると思います。

動きすぎに注意する

後期は奥さんの運動量に注意が必要です。

体を伸ばすことや重い物を持つこと、動き過ぎが原因切迫早産で入院!というのはよくあることです。

 

切迫早産を経験したママの多くが「家事を旦那さんに頼めなかった」と言います。

入院したらいつ生まれてくるか読めなくなってしまいます。

もちろん家のことや奥さんのお見舞いも旦那さんがやることになります。

心配事が増えるので絶対に動きすぎないようにしてください。

体が丈夫でも関係ないので気を付けましょう。

一緒に歩く

37週目くらいになったらもう奥さんをたくさん歩かせちゃいましょう。

この頃はもう歩くのもしんどいので一緒に散歩とか近所に買い物とかに行くといいです。

 

お互いあまり1人では出歩かないようにした方がいいかもしれません。

何かあったとき困るのでできるだけ一緒に行動しましょう。

破水するかも

破水するとそれまで羊水で守られていた赤ちゃんが菌に触れる可能性が出てきます。

即なにかあるというわけではないですが「破水したらこうする」という行動をインプットしておくといいと思います。

ムーニー |ユニ・チャーム 【破水したらどうしたらいい?量はどれくらい?】ページのご紹介です。ムーニーでは、成長に合わせ…

できるだけ禁酒

何があってもいいようにお酒の頻度は減らしておいた方がいいです。

有事の時に運転できるか、正確な判断ができるか、はすごく重要なことだと思います。

なるべくなら飲まない方がいいです。

外出に口うるさく言わない

奥さんも外出したい時があります。

うちの妻は臨月まで友達と食事に行ってました。

気分転換もあると思うので、ハラハラしますがとにかく見守りましょう。

家から病院へのルートを確認

病院への行き方は大丈夫でしょうか。

車で行くなら道が分かるか、混雑しないか、何分かかるか。

タクシーなら手配は済んでいるか、お金はその場で払わなくていいか、など意外と確認することが多いです。

入院セットはあるか

どのタイミングで入院になるかは誰にも分からないので早めに入院セットを用意しておく方がいいです。

車で行くのであれば事前に車に積んでおく方がいいでしょう。

陣痛解消グッズの確認

市販されているバンドやテニスボールなどすぐ使えるように出しておきましょう。

すぐに使えるように使い方も調べておくといいです。

ままのて

産婦人科医監修|陣痛の緩和やいきみ逃しのために、ゴルフボールやテニスボールを使う場合があります。産院でボールが用意されて…

陣痛がきたらどうする?

陣痛が来た時、誰がどのように対応するのか、オペレーションチェックは必須です。

特に旦那さんがそばにいられるなら、いつその時が来てもいいようにしておくといいです。

戸締まり・火の元確認

陣痛がきて奥さんが汗をかいてきたり、話せなくなったらすぐにでも病院へ向かいたいところ。

迅速に、でも落ち着いて対応しましょう。

何より旦那さんが焦ってもしょうがないです。とにかく戸締まりと火の元の確認を。

奥さんに質問しない

体調を気づかうのはもちろんなんですが、「大丈夫?」ではなく「大丈夫だよ」と言いましょう。

奥さんはもう普通の状態ではないので判断や発言を極力させないことが大事です。 

立ち会い出産でやること

立ち合い出産は思ったよりはかなりテンパります。

事前にシミュレーションし準備していれば問題なく冷静に動けると思います。

病院とのコミュニケーションを

いまどういう状況で何をすればいいのか、(時間がないので)意外と説明がないままどんどん進んでいってしまいます。

気になる事はすべて自分から聞く。

飲み物を与えていいかとか、ここに座っていいかとか、細かく確認しましょう。

背中をさする

後から聞いてすごく効果あったと言われたのは背中をさすること。

普段からやり慣れてる人はいいんですけど、強さに気をつけることと背中全体を温めるようにやるといいです。

腰をテニスボールでぐーっと強く押す

こんなの意味あるの?って思いますがとりあえずやってみましょう。

どことは言えないんですが1回やればすぐ覚えます。

声をかける

お産が始まってからは精神的な支えもとても重要です。

「大丈夫だよ」「あとちょっとだよ」「上手だよ」そういう言葉がよかったと思います。

 

お産は息むものではなく逆に力を抜く事なんだとか。

リラックスできるように安心させる言葉をたくさん言いましょう。

茶化したりは絶対ダメです!

じっとしていない

ストローとかタオルとかすぐに出せるようにしておかないと急にお産が進むことがあるので注意が必要です!

うちは陣痛後3時間半で生まれたので、刻一刻とどんどん状況が変わって驚きました。 

長丁場は立ち会う方も大変だと思いますが、何かできることがないか一緒になって考えてくれると奥さんも心強いですね。

合わせて読みたい記事

    ヤマディー 妻が妊娠しまして…何をどうしていいんだか…   100点パパ わからない事も多いだろうけど奥さんも不安だよ!一緒に勉強していこう   […]

 

合わせて読みたい記事

  ヤマディー 妻が妊娠しまして…何もしないと嫌われるんじゃないかと…   100点パパ わからない事も多いだろうけど奥さんも不安だよ!一緒に勉強していこう   夫[…]